おしりたんてい/Oshiri tantei | カリスマい夫婦の備忘録
おしりたんてい/Oshiri tantei

おしりたんてい/Oshiri tantei

どうもゆうじです。
みなさま、「おしりたんてい」をご存知でしょうか。その響きから、「うんこドリル」の類と思っていましたが、ちょっと違って、子供向けのシリーズ本です。見た目は、こんな感じ。

そう、おしりたんていは、どう見ても顔がおしりになっている探偵で、武器はその顔の谷間から吹き出される「おなら」なのです。

テレビアニメ(しかもEテレ)にもなっている大人気作品なら、近頃、なかなか日本語の本に手が伸びない我が子も興味を持ってくれるのではないかと思いたちました。

日本から取り寄せたり、Kinokuniyaで買うと高いことから、まず中古で探すことにしました。しかし、ガーデナのBook Offに行っても売っていません。

かいけつゾロリシリーズはたくさんあったのですが、旬過ぎて入荷してもすぐに売れてしまうのかもしれません。

また、週末の日本語補習校の図書館にもなし。ちょっと下品なのでダメ出しをくらったのだろうか。

で、次にダメ元で調べてみて、見つかったのは、なんとLos Angeles Public Library、つまり、ロサンゼルス市の図書館。

Oshiri tanteiでサーチしたら、10冊以上、ヒットするではありませんか。これに限らず、ロサンゼルスの図書館は日本語の本がある程度充実しているようです。

Oshiri tanteiについては、おそらく同じことを考えている日本人が結構いて、貸し出し中ばかり。予約して、最寄りの図書館に取り寄せられるので、少しずつ取り寄せて読ませています。

ちなみに、おしりたんていの宿敵は怪盗U。被り物の形は、、、うんこ型。

やっぱり、うんこドリルとあんまり変わらない気がする笑。

今年4月発売の、最新作はさすがにまだ未入荷のようです。

**********************************************************
最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございます。今後とも、皆さまのご興味、ご関心に沿った記事を書いて行きたいと思っております。
そのリサーチも兼ねておりますので、記事を気に入って頂けたら、下記応援クリックを「ポチッとな」頂けると嬉しいです。By ゆうじ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
ロサンゼルスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。