夏休みはサマーキャンプ!

3月下旬からCesar Chavez Day(3月31日)まで(今年は土曜日なので4月2日まで)、学校は春休みです。

夏休みはまだまだ先…かと思うと、6月上旬で今年度は終わりなので、ぼちぼち夏休みの計画を立てなければ!(…既にかなり出遅れています)

こちらで夏休みに入ってしばらくの期間は日本の学校はまだ1学期なので、すぐに一時帰国して日本の学校にお子さんを通わせる日本人の方が結構いらっしゃるようです。

アメリカでは、夏休み期間に様々な「サマーキャンプ」が設定されます。

大抵は1週間(月〜金、月〜木)単位で申し込みができるので、親子で「何が楽しそうか?」や「友達はどれに行くか?」など情報集めをして申し込みます。

普段、放課後などに習い事をしている教室などでも、夏休み集中特訓キャンプ!に変わったりします。

文化系、スポーツ系、野外活動系…など、多種多様!料金にも幅があり、簡単に「OK!」できない高額なものもあるのです。

「自分達にもこんな選択肢があったらな〜!」と、夫はまるで自分が参加するかのごとく子ども達と悩んでおります。

1週間の中の1日はフィールドトリップと称してレジャー施設や博物館などにバス遠足に行くこともあります。

まだ引っ越して来たばかりのお子さんだと、慣れない環境は精神的にもかなり疲れると思いますので、午前中だけ、午後だけなどの時間が短めなプログラムは習い事感覚で通いやすいと思います。まずは学校で行われているサマーキャンプに参加してみる!というのもおススメです。

サマーキャンプは、インストラクターやスタッフの方々の努力のお陰で子ども達は「明日も楽しみ!」と、迎えに行くといつも笑顔でした。

いずれにしても、普段と違う環境で、他校の子や違う学年の子達と一緒に過ごす事も刺激になるようです。

 

**********************************************************
最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございます。今後とも、皆さまのご興味、ご関心に沿った記事を書いて行きたいと思っております。
そのリサーチも兼ねておりますので、記事を気に入って頂けたら、下記応援クリックを「ポチッとな」頂けると嬉しいです。By ゆうじ
ロサンゼルスランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村