スキーとピザ?

今日、2月9日は「ナショナル・ピザ・デー」なのですね。

 

アメリカのソウルフード、と言えばやはりピザ!なのでしょうか。

バースデーなどのパーティ、会合、ランチ…とにかくピザはほぼ必ず出ています。そして、結構、一番先にに無くなる…

こちらに来て間もなく、初めて参加した学校行事、午後6時からのPTAの役員決めの会合で「ピザ」が用意されていて、当時の私には衝撃でした。

先日、アメリカ人と子供にスキーを教える事について話していたら、まさかの

「ピザ・シェイプ」

という表現!

プルーク・ボーゲンのことですが、私にはツボ過ぎて笑いを堪えるのが大変…

やっぱり「ピザ」出てくるんだ!

(オマケに「フレンチ・フライ」まで!)

こちらに詳細が

 

日本では「ハの字」と習いますよね。まだ上の子が小さいときは「ケーキの三角」と教わっていました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。