カリスマい夫婦的旅の便利アイテム

どうも、ゆうじです。

アメリカでの国内旅行は、移動手段が電車ではなく、車の場合が多く、ホテルの施設やサービスも日本とは勝手が違います。

すると、自然と旅で必要なアイテムも違ってくる、ということで、我が家的な旅の便利アイテムをご紹介!

1)歯ブラシ、歯磨き粉

アメリカのホテルのアメニティには、歯ブラシが、ないのが基本ですね。なので、いつも持って行きます。

2)スリッパ

これもリーズナブルなホテルだと、ない事が多いので。

3)ペットボトルの水

部屋にニ本とか置いてあっても、よく見ると$3とか書いてあったりします。

水道水だと抵抗ある方には、大きめのボトルの水を買って持っていくのが経済的です。車だと持ち運びも苦にならないですし。

4)湯沸かしポット

アメリカのホテルはコーヒーメーカーはあっても、湯沸かしポットが無いことが、多いです。コーヒーメーカーで、お湯も出せるけど、温度が低いのが難点。

どうしても旅先にカップラーメンとか、ペヤングを持ち込みたい、といったときには(え、私だけ?)、湯沸かしポットがかつやします。

うちでは日本から持って来たティファールの湯沸かしポットをよく持って行きます。

5) ワインオープナー

ワイナリー、あるいはスーパー等でワインを調達しても、コルク栓なので、開けれない、フロントに聞いても無い、という経験が何度かあって以来、コンパクトなオープナーを旅行バックに忍ばせています。こういうのですね。

6) 車に付けるタブレットのマウント

長時間のドライブは子供にとっても耐えがたいものです。タブレットは基本見せないようにしてますが、旅の時は特別、ということで、映画の動画を買ったりレンタルして、ダウンロードしておきます。そして、よい姿勢で見やすいように、マウントに装着。車酔いにはご注意を。

うちで使ってるのはコレ。色んなタブレットが使える構造で、角度や位置も調整できる、すぐれものです。

もう一個紹介して、七つ道具とかにしたかったのですが、ぱっと思いついたのは以上です。

**********************************************************
最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございます。今後とも、皆さまのご興味、ご関心に沿った記事を書いて行きたいと思っております。
そのリサーチも兼ねておりますので、記事を気に入って頂けたら、下記応援クリックを「ポチッとな」頂けると嬉しいです。By ゆうじ
ロサンゼルスランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村

“カリスマい夫婦的旅の便利アイテム” に1件のコメントがあります

コメントは停止中です。