芽キャベツは目に良い「目キャベツ」!

アメリカでは秋から冬にかけて、芽キャベツが旬で、「ブラッセル・スプラウツ」と呼ばれ、スーパーにもたくさん売られています。特に、サンクスギビング・デーのころは大量!(ターキーの付け合わせの定番)

茎についたままで売られていることもあり、面白いです。

 

芽キャベツはキャベツの何倍もの栄養がギュッと詰まっています。調べてみると、視力の低下や目の病気を防いだり、紫外線やブルーライトから保護する効果もある「ルテイン」が含まれている他、ビタミン類やβカロテンも豊富で、これもまた目の健康にGOOD!

更に、ポリポリした触感はミニキャロット同様に満腹感が増して食べ過ぎ防止に効果的。もちろん、食物繊維たっぷり!

 

さっとゆでて(1分ほどでOK)、ドレッシング(和風、洋風)やめんつゆ、ポン酢などで和えて食べるのが好きです。加熱しすぎは栄養が減ったり、ポリポリ食感も失われるのでもったいないです。

日本で買うより断然お安く大量に買えますので、買ってお料理に使ったことがあまり無い方はぜひトライしてみてください!

1F72E584-DE3C-43FF-BCB4-E88E94570245.jpeg

 

 

**********************************************************
最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございます。今後とも、皆さまのご興味、ご関心に沿った記事を書いて行きたいと思っております。
そのリサーチも兼ねておりますので、記事を気に入って頂けたら、下記応援クリックを「ポチッとな」頂けると嬉しいです。By ゆうじ
ロサンゼルスランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村