納豆とはちょっと違う!テンペに挑

皆さんはテンペ(Tempeh)って食べたことありますか?

アメリカのスーパーの豆腐などを売っている辺りで発見。

テンペは大豆をテンペ菌で発酵させたインドネシア発祥の食品です。イメージはネバネバもにおいもない納豆がぎゅっと固まった板状のもの。

ほどほどの硬さがあるので、包丁で食べやすく切り、炒め物や煮物に入れてもそんなに崩れません。

さすが豆!お腹にずっしり、食べ応え、満腹感が持続します。

 

テンペの何が良いか⁉︎と言うと、

栄養満点!

タンパク質、イソフラボン、ビタミン、ミネラル、食物繊維…

 

発酵食品!

腸内環境を整えてくれ、免疫力アップ

 

といった具合で、ベジタリアンの人にはもちろん、スーパーフードの1つとして注目の食材なのですね。

冷蔵庫に入れておくと、家にお肉やお魚が無い時の救世主になりそうです。

私は、酢豚の豚代わりに使っていみましたが、悪くなかったです。納豆は日系スーパーでないと買えないですが、テンペの方が手に入れやすいのが良いし、クセがないので納豆のにおいが苦手な人にも食べられると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。