これが本当の神(紙)サイト?「ぷりんときっず」の話。 | カリスマい夫婦の備忘録
これが本当の神(紙)サイト?「ぷりんときっず」の話。

これが本当の神(紙)サイト?「ぷりんときっず」の話。

ゆうじです。

突然ですが、海外在住者にとって、子供の日本語教育は難しい問題です。

両親が日本人なら、日常会話は支障ないとしても、学校教育を受けるに必要な読み書き能力を、幼児の頃から徐々に身につけさせるには、親が頑張らなくてはいけません。

現地のプリスクールに通い、アルファベットを読み書きできて、英語の絵本も多少読めるのに、「あいうえお」になると途端に怪しいということもフツーに起こります。

では自分で家で教えよう、となった時に問題になるのが教材。

幼児向けの教材はくもん出版などが販売していて、簡単に日本から取り寄せられるし、海外でも日系本屋さん等で売っているのかもしれませんが、進捗に従って何冊も買っていると馬鹿になりません。

例えばこういうの。

そんな時に見つけたのが、こちら、「ぷりんときっず」というサイト。

https://print-kids.net

未就学児から小学生向けに国語(ひらがな/カタカナ/漢字など)と算数のプリントを無料で公開しています。

運営者の方が自身の子供向けに作ったプリントを、必ずしも金銭的に余裕のないパパママたちに提供する、という素晴らしいコンセプトで始まった非営利サイトです。

「どんな環境・どんな家庭の子供にも平等に教育の機会が与えられるべき」という理念をお持ちとのこと。素晴らしい!!しかも、運営者さまが美大出身というだけあって、どのプリントもプロの仕上がりです。ついでに言うと、サイトのデザインもセンスを感じます。

早速、ひらがなを印刷して、下の子が取り組んでいますが、随所に差し込まれたイラストに反応しながら楽しくやってるようです。

日本国内でもすでに知名度の高いサイトのようですが、海外在住者にはなおさら強い味方と思います。

ちなみに、ぷりんときっず活用時の必須アイテムである、プリンターですが、我が家のおすすめはEpsonのこちら。アメリカのAmazonで購入。

本体が安く、コピー/スキャン機能つき。Wifiでの接続に対応していて、パソコンはもちろん、スマホからも直で印刷もできるのも気にっています。モチロン、写真もキレイに印刷可能です。

**********************************************************
最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございます。今後とも、皆さまのご興味、ご関心に沿った記事を書いて行きたいと思っております。
そのリサーチも兼ねておりますので、記事を気に入って頂けたら、下記応援クリックを「ポチッとな」頂けると嬉しいです。By ゆうじ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
ロサンゼルスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。