肌の色って。

最近撮ったウチの子の証明写真(背景 白)を眺めて…「随分日焼けしたな〜」

以前、日本から遊びに来てくれた友人にとあるファンデーションを買って来て♪とお願いした際は色の番号を間違えていないか?と確認された…くらい私も日常生活だけで地味にしっかり焼けています。

ある時、LAで長く美容師をされてる方との雑談で

「アメリカ人は、あまり肌が白いと『病弱』に見えるし、健康な方が魅力的だから『美白』という概念は無いのですよ」と聞いて、私も「肌の白さ」に拘るストレスから解放されました。

大坂なおみ選手のアニメ問題」の記事を読んで思い出したのは、「アメリカのクレヨンの『肌色』」のこと。ウチの子供達も、

「人間はみんな違うんだから同じじゃなくてもいいんだ♪」

と教わっており、これからも偏見やストレス無く過ごして欲しいな、と思うのです。

**********************************************************
最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございます。今後とも、皆さまのご興味、ご関心に沿った記事を書いて行きたいと思っております。
そのリサーチも兼ねておりますので、記事を気に入って頂けたら、下記応援クリックを「ポチッとな」頂けると嬉しいです。By ゆうじ
ロサンゼルスランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村