電子図書館がすごい!

電子図書館がすごい!

どうも、ゆうじです。

子供の頃から、図書館が好きでした。図書自体よりも図書館が好きなタイプです。なので、図書館のカードは、どこに引っ越しても、その場その場で作ってきました。

ロサンゼルスでも、もちろん作りました。Los Angeles Public Libraryです。

近所に図書館があるので、時々行って、子供向けの本やDVDを借りたりしています。

で、本題。

先日、あっちゃんが入手した情報によると、hooplaというWebサービスがあり、図書館のカードと連携させると、電子本やらDVDがオンラインで借りれるとのこと。

https://www.hoopladigital.com/

これは、一言で言えば、全米各地の図書館に電子図書館のプラットフォームを提供しているものです。

なので、登録時に、図書館への登録情報と紐付けが必要になります。つまり、図書館のカードをすでに持っていることが利用の前提になる点、ご注意ください。

さて、登録してみると、図書館が電子的に保有している本やオーディーブック、音楽、映画、テレビ番組が、月に15件まで、無料で電子的に借りられることがわかり、テンションが上がります(あくまでLA Public Libraryの例)。

まず注目したのが映画。新しい作品もちらほらありますし、目当ての作品がその図書館にあるなら、AmazonやらAppleで借りるより、断然お得です!

我が家は、手始めに、昔見て大爆笑した映画”School Of Rock”を子供達にも見せたくて、借りてみました。

この映画、2003年と15年前の作品ですが、その後テレビドラマになったり、最近ではミュージカルにもなっているんですよね。いやあ、久しぶりに見ても、やっぱり面白かった。

ちなみに、hooplaの画面はこんな感じで、洗練されていて、とても操作しやすく、借りるのもBorrowボタンをクリックするだけ。

さらにさらに、嬉しいのは、ROKUと連携していて、ROKU側で登録すれば、借りた映画がテレビで観れると言うこと。ROKUについての過去の記事はこちら

hooplaのサイトを見るに、Apple TV他、幾つかの動画サービスとも連携しているようです。

暫くコレで色々映画を楽しめそうです。

 

↓hooplaが使えない方にも、依然としてオススメ。

**********************************************************
最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございます。今後とも、皆さまのご興味、ご関心に沿った記事を書いて行きたいと思っております。
そのリサーチも兼ねておりますので、記事を気に入って頂けたら、下記応援クリックを「ポチッとな」頂けると嬉しいです。By ゆうじ
ロサンゼルスランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村