これは便利!長年愛用の超小型ボールペン

外出先で何か書くとき、バッグに入ってるはずのペンが無い!…って、よくありませんか?

ミーティング中に「書くものが無い!」と、ひやっとしたり、何かふと記録しておきたいことが出てきたり…

外出中でも、大抵の場合はお財布くらいは携帯してますよね。なので、私は常にお財布にこの超コンパクトなボールペンWalkie Penを入れています。

これの凄い所、というと、

まず何よりコンパクト!ーーー今まで、これより小さくて細〜いボールペンを見た事がありません。お財布に収納できます。

キャップが無く、回転させてペン先を出し入れするのですぐに書ける!ーーーキャップを落とす心配がないです。

丸みを帯びた形なのでお財布の皮を傷付けない!ーーー小さいけど手にしっくり馴染み、書きやすいです。素材の程よい重みもまた安っぽさがなくて大人の持ち物としてマッチします。

アメリカでは、お財布に入れておく事で頻繁にメリットを感じる場面があります。それは…

友達や同僚と割り勘で食事をして夫々のカードで支払う(split)ことが結構あり、その際、分割済みの複数枚のレシートがカードと共にテーブルに戻ってきます。

そのレシートに、夫々がTipの金額とサインを書いて置いて帰るのですが、大概お店のペンは1本しか渡されません!!

なので、一人ずつ書いて回していくのですが、そんな時にパッとこのペンを出して書く!…持ってて良かった、至福の時♪…は大袈裟ですが、夫は「それ良いね!」「欲しいな」とよく言われるそうです。

しかも、これは何と「日本製!!」

三宝株式会社という使いやすさとデザイン性にこだわりを持つ企業の看板商品なのです。

実はこれを最初に見つけて使い始めたのは夫で、替えインクを買って使い続けており、私も真似しています。1回目の駐在の時も替え芯を買いだめして持って行き、今回ももちろん…と、かなり愛着のあるペンなのです。

今回、ご紹介しようと思い調べたところ、以前はガンメタ一色だったと思うのですが、カラーが増えてますますオシャレ!

Yahoo Shopping 

皆さんにも携帯をおススメしたいボールペンです。

日本はもちろん、アメリカのAmazonでも買えます。


 

**********************************************************
最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございます。今後とも、皆さまのご興味、ご関心に沿った記事を書いて行きたいと思っております。
そのリサーチも兼ねておりますので、記事を気に入って頂けたら、下記応援クリックを「ポチッとな」頂けると嬉しいです。By ゆうじ
ロサンゼルスランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村