子どもとレストラン アメリカでは?

日本で外食すると、子どもには子ども用の食器やカトラリーを出してくれるところが多いと思うのですが、アメリカだと(日系レストラン以外では)まず、ありません。ハイチェア、塗り絵・クレヨンはあってもスプーンやフォークは大人と同じです。

さすがにそれでは食べにくいし危ないので、デザート用のスプーン、フォークをお願いしたこともあります。そこで、私のおススメ商品はコレです!

ケース付き、スプーン・フォーク一体型でコンパクト、デザインもシンプルでかわいいところが好きです。

大人用でうまく食べられないうちはこんなのを持参する方が良いかもしれませんね。

日本から持って来たケース付きエジソン箸も重宝しています。他にも色々種類があります。

そのレストランは小さい子連れ歓迎!かどうか、「お水のグラス」でもわかります。

大人と同じグラスで出てくると、グラスを倒さないかヒヤヒヤ…小さい子連れ向きではなかった!と後悔。ストローマグなどを持参しておくと良いです。

子ども用フタ・ストロー付きのコップで出してくれるとホッとします。

Yelpなどに掲載があれば予め子連れ向きかをチェックしておけて安心です。予約時に「大人何人、子供何人」と言っておくと、子ども連れに適した場所の席を用意しておいてくれたりすることもあります。そして、開店直後の早い時間に予約し、サッと食事を済ませて帰ることを心掛けています。(←というのは建前で、子ども達がちゃんと座って食べていられる時間の限界が来たら、即、退散!)

以前ご紹介したこんなグッズもおススメです!

 

 

**********************************************************
最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございます。今後とも、皆さまのご興味、ご関心に沿った記事を書いて行きたいと思っております。
そのリサーチも兼ねておりますので、記事を気に入って頂けたら、下記応援クリックを「ポチッとな」頂けると嬉しいです。By ゆうじ
ロサンゼルスランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村