小学校の教室で気分転換に「ヒップホップ」

週に1回、短時間ですが上の子の小学校の教室ボランティアをしています。日本の今の小学校のことはわかりませんが、自分の時と比べてさまざまな違いに驚きの連続です。

朝に集められた宿題のチェックをするのが私のお決まりの仕事です。全員同じ課題もあれば、個人差に配慮した宿題もあり、夫々の子のフォルダーに入れて毎日与えられるのです。

この日は算数の小テストの監督。隣の子のを見ることができないように、各机の上にはダンボールで作られた「つい立て」が置かれます。

テストが終わった時、先生が

「ちょっと身体を動かそう!」

と、スクリーンに動画を流して、子供達は体操…するのではなく、「ヒップホップ」を踊り出しました。日本でも最近は小学校でいろいろなダンスをするそうですが、「ラジオ体操」→「エアロビクス」世代の私には、子供達がダウンのリズムを上手く取ってカッコよく踊る様子はちょっとした衝撃です。

 

先生が見せていたのは

GoNoodle」という、子供達に見せても大丈夫な動画を集めたサイトから

Blazer Fresh! の「How to Whip」という、とっても微妙なダンス。

ダブのポーズの、こんなのも人気なんだとか。

 

 

**********************************************************
最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございます。今後とも、皆さまのご興味、ご関心に沿った記事を書いて行きたいと思っております。
そのリサーチも兼ねておりますので、記事を気に入って頂けたら、下記応援クリックを「ポチッとな」頂けると嬉しいです。By ゆうじ
ロサンゼルスランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村