学校やプレスクールのスナックタイム

こちらに来て、子供がプレスクールに通い始めて驚いたのは、午前中にスナックの時間があること。しかも9:30am!

アメリカでは、朝ごはんを食べない子どもが多いので、朝のスナックは結構大事なんだそうです。

でも、朝ごはんをしっかり食べる子には不要と思われるし、日本の幼稚園も小学校も何も食べないのが普通ですよね。

プレスクールでは、たいてい用意してくれます。

クラッカー、フルーツ、ヨーグルトなどです。

小学生は持参しますが、ジプロックにミニキャロットやセロリなどを入れてくる子、小袋のクラッカー、りんごやバナナ…なんかが多いです。ウチの子供は、ランチまでお腹が空く!と言うので小さいオニギリと野菜か果物を持たせています。

学校では歯磨きできないので、虫歯が心配なので、せめて歯に詰まりやすいクラッカーなどは入れないようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。