OfferUpで個人売買

自分の不要になったものを売ったり、中古で良いけど欲しいものがあるとき、日本人にポピュラーなのは「びびなび」ですが、英語の簡単なやり取りに抵抗がない方にお知らせしたいのはOfferUpアプリの活用です。

見ている人数が断然多いので欲しいものが見つかりやすいし、売りに出しても反応が早い!ということで、私はかなり活用しています。不要になったものの処分は、値段を安くしたり「無料」にすると、ものによっては直ぐに希望者が現れその日のうちに引き取りに来てくれたり。早い!

もちろん、個人売買にトラブルはつきもの、とも言えますので、リスク管理は入念にしましょう。

例えば、私が気を付けているのは、

1 相手の信頼度(過去の取引によりつけられたレートが見れます)確認。

2 品物のやり取りの場所の確認。危ない地域とか狭い路地などは避け、個人宅の場合は家の外での受け渡し(アパートならエントランスや前のスペース)にし、できる限り夫にも同行してもらう。

3 品物のやり取りは明るい時間帯にする。

4 チケット、金券類は買わない。

などです。今のところ、20回くらい利用していますが、良い人ばかりでした。

数年間だけアメリカ滞在される方には、中古品の個人売買はとても節約になるし無駄がないので、OfferUp おススメです!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

“OfferUpで個人売買” に1件のコメントがあります

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。