チェックに関する要チェックな話。 | カリスマい夫婦の備忘録
チェックに関する要チェックな話。

チェックに関する要チェックな話。

ゆうじです。

先日チェックの利用が世の中的にも、自分自身でも減っているという話を書きました。

こちら:便利なVenmo

しかし、それでも毎月、なんだかんだでチェックを消費していき、赴任直後に銀行(Union Bank)からタダでもらったチェックの冊子も、底をつきかけていることに気がつきました。

そのチェックの冊子や銀行のWebサイトには、reorderにはdeluxeにコンタクトせよ、と書いています。

とりあえずdeluxeリンクを辿ってみると、UNION BANKと提携しているCHECKの発行業者なのだとわかりました。そして、さらに調べると、チェック一箱(100枚)で24ドルと判明。金とるんかい!

それで少し調べると、下記サイトでチェックは別に銀行指定業者でなくとも作れ、普通に使えて、しかも料金も断然安いということが判明。

https://www.nerdwallet.com/blog/banking/cheap-personal-checks/

業界標準のセキュリティ規準があって、それを満たしていないような業者のものは使うべきではない、とのことですが、パッと見て、業者リストにあったWalmartなら安心だろう、ということで今回はこちらを選択。

https://www.walmart.com/cp/check-printing/1229853

気になるお値段は、1pack、125枚入りで本体(送料込み)7.46ドル、手数料3.36ドル、税金1.03ドル、計11.85ドル。24ドルよりはるかに安い!

発注から2週間ほどで送られてきました(しかしアメリカのground shippingってやたら時間がかかる
!)。早速1枚使いましたが、何の問題も無く決済完了。

今回セーブしたお金は、絶対額では大したことないですが、それでもちょっといい気分です。

銀行に限らず、世の中の企業はいつも顧客にどれだけ多くのお金を使わせるかを考えています。自分の頭で考え、調べないと、相手の思う壺だ、と改めて思った一件でした。

この直後に、もう一つ同じような話があったのですが、それはまた次の機会にご紹介します。

 

 

 

**********************************************************
最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございます。今後とも、皆さまのご興味、ご関心に沿った記事を書いて行きたいと思っております。
そのリサーチも兼ねておりますので、記事を気に入って頂けたら、下記応援クリックを「ポチッとな」頂けると嬉しいです。By ゆうじ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
ロサンゼルスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。