今でしょ!1日1円で買える10年の習慣

今でしょ!1日1円で買える10年の習慣

ゆうじです。

だいぶ前に、10年日記を付けているという話を書きました(過去記事「10年日記」参照)

私は2014年につけ始め、今年は5年目になりました。時々サボって数日分、後から書くこともありますが、なんとか今年も続けることができました。

殴り書き、走り書きで、全く大したことのない内容ですが、それでも5年間続けてくると、感慨深いものがあります。過去の今日は何をしていたんだろう、と振り返るのも楽しいです。

日記は本当にオススメです。学生のように、学年を刻んでいくならまだしも、社会人になると、明確な区切りもなく、ただただ年を重ねていくばかり。あとで振り返って「この◯年間、何やってたんだろう」と呆然としてしまします。

でも日記をつければ、自分の歩みが確かに残り、自分の過去に自信が持てる、そんな効果がある気がします。

もし2019年から、日記をつけようと心に決めた方、けれど、ズボラで続けられるか自信のないあなたには、私は10年日記をお勧めしたいです。理由は以下の通り。

  1. 1年日記をつけると、毎年違う冊子になって、保管が面倒。10年日記ならこれで一冊。
  2. 3年日記とか5年日記だと、1日分のスペースが大きい→書くのが大変→挫折しやすい。10年日記なら、自然と1日の記載が少なくなります。私の使っているもの高橋書店のものなら、1日たったの3行(下記写真参照)。これなら続けやすいです。
  3. 10年日記は、厚い分、値段が高め。私のものは3000円を超えます。しかし、それがいいんです!人間、高いお金を払うと、元を取らなければという気になりますよね。しかし、10年分だから、1年あたり、300円程度、1日ならたったの1円ちょっと。これで10年の習慣を身につけ、10年の記録を残せるなら、むしろ安すぎるくらいです。

 

なんだか、消去法になってしまいました(笑)
まとめると、10年日記なら、「高橋じゃね?」ということ、そして日記を買うなら、新年を控えた「今でしょ!」ということです。しかも、2019年に始めたら、新元号の始まりの年に日記もスタートすることに。奥さん、もう始めるしかありませんよ(→誰?)。

→好きだったなあ。もう見れないのが残念。

 

 

 

**********************************************************
最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございます。今後とも、皆さまのご興味、ご関心に沿った記事を書いて行きたいと思っております。
そのリサーチも兼ねておりますので、記事を気に入って頂けたら、下記応援クリックを「ポチッとな」頂けると嬉しいです。By ゆうじ
ロサンゼルスランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村