ロサンゼルス土産の定番See’s Candiesのお得な利用法、の前に

ロサンゼルス土産の定番See’s Candiesのお得な利用法、の前に

どうも、ゆうじです。

皆さま、See’s Candiesをご存知でしょうか。Los Angelesで創業された、ちょっと高級なチョコレートのお店です。


日本にも少し前まで進出していたようですが、リサーチ(10秒)の結果、撤退しているのではないかと思われます。

最近、このお店をお得に利用する方法に出会ったので、このブログで共有したいと思います。

でも、ちょっと待って。きになることがあります。

このお店、See’sというからには、Seeさんが初めた店に違いない。Seeさんとは何者で、どんな経緯でチョコレート屋を始めたのでしょうか。

気になりすぎて、チョコも喉を通りません。

ということで、少し調べてみました。

  1. カナダのオンタリオに住んでいたチョコレートのセールスマン、Charles A. See氏が、暖かい気候を求めて、家族とともにLAのPasadenaに移住。
  2. 同氏の母、Mary Seeさんの秘伝レシピで1921年に一号店を開く(あと3年で100周年!)。一号店の跡地は下記のマップ参照。
  3. 評判が評判を呼び、全米各地に店舗拡大。今や200店舗ほどに。(めっちゃ省略しました。すみません。。。)
  4. 1972 年にバークシャー・ハサウェイ(あのウォーレン・バフェットの会社ですね)が買収。バフェットがSee’sのチョコとブランドがお気に入りだったそうな。
  5. お店や商品の白黒基調のデザインは、Maryさんがチョコを作っていたPasadena自宅のキッチンのをイメージしたもの。
  6. Peanut Brittle, Victoria Toffee,Chocolate Walnut Fudgeなど、Maryさんのレシピを忠実に守り続けている商品もある。

(以上、公式サイト及びWikipedia調べ)

どうです?See’sが急に食べたくなったのはワタクシだけでしょうか。

お得な買い方については、また次回!

 

こちら、オリジナルレシピ通りに作られているというPeanut Brittle。

**********************************************************
最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございます。今後とも、皆さまのご興味、ご関心に沿った記事を書いて行きたいと思っております。
そのリサーチも兼ねておりますので、記事を気に入って頂けたら、下記応援クリックを「ポチッとな」頂けると嬉しいです。By ゆうじ
ロサンゼルスランキング にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。